◆11月分のアップデートが配信されました

先月配信されなかったFlashアップデートも来ました。

管理人のPCは現在FallCreatorUpdateを適用しています

16299.19→16299.64に変更です

 1709_16299_64

1703の方は150663.726/728のようです。

アップデートの所要時間は10分かからずダウンロード→インストール→再起動一瞬で終わりました。ダウンタイム少なくなってましたね

 

 

◆アップデート内容

1609_kb
1609_kb4048951_kb404955

・KB4048955

https://support.microsoft.com/en-us/help/4048955

(日本語ページの提供が遅いので↑のサイトをGoogleChromeで開き翻訳することをお勧めします。おおよそですが15日日中過ぎには日本語のサイトも表示可能になるはずです)

このアップデートで既知の問題に取り上げられてるのは2つ

1.JavaScriptasm.jsを使用するUniversal Windows PlatformUWP)アプリケーションは、KB 4048955のインストール後に動作を停止することがあります。

→入れ直しで改善するようです

2.このKBをインストールすると、SQL Server Reporting Services(SSRS)を使用するInternet Explorer 11ユーザーは、スクロールバーを使用してドロップダウンメニューをスクロールできない場合があります。

→別の操作では行える模様

 

・KB4048951

Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム: 2017 年 11 月 14日

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4048951/security-update-for-adobe-flash-player-november-17-2017

・KB890830

悪意のあるソフトウェア以下略

 

 

今のところネット情報を見る限り大きな問題は見かけませんでした
海外ではダウンタイム(PCが使えない時間)が減ったというコメントを多く見かけました
会社のwindows7もそうであってほしいなぁ(*´Д`)



万が一アップデート後にウィンドウズが起動しない場合は

  1. セーフモードで起動してシステムの復元を利用してアップデート前に戻す
  2. システムの復元後に再度Update実施して同現象が出た場合アップデートは様子見る
  3. メーカーに問い合わせするか、様子見る

Windows10/8.1の起動方法はこちらをご参考ください!

【windows10】 セーフモード起動方法

XP、Vista、7は起動時にメーカーロゴでF8ボタン連打です  




style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6391873070591648"
data-ad-slot="5974857870">



にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へにほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村