Win10の2017年3月分アップデート結果です
 
ダウンロードは10分ほど、インストールは20分前後で完了しました
先月の中止を受けて数が2倍になるのかなと思ったらまぁ多かったようです・・・・。



953

ビルドは14393.953に変更になりました
3月14日、2017-KB4013429(OSビルド14393.953) 英語サイト
日本語版はまだ表示がなかったので至急確認したい人は↑
15日日中以降にこの記事ごらんになった場合は↓
Windows 10 および Windows Server 2016 の更新履歴

改善と修正

このアップデートには、品質改善が含まれています。このアップデートでは、新しいオペレーティングシステムの機能は導入されていません。主な変更点は次のとおりです。

  • KB3213986に記載されている既知の問題を解決しました。複数のモニタを使用して3Dレンダリングアプリケーションを実行している間、ユーザーは遅延を経験することがあります。
  • 更新プログラムを適用した後の最初の再起動時にクラスタサービスが自動的に開始されないKB3213986の問題を解決しました。
  • Active Directory内の任意のユーザーアカウントの属性を変更しようとすると、Active Directory管理センター(ADAC)がクラッシュする問題が解決されました。
  • 日本語インプットメソッドエディタがグラフィックスデバイスインタフェースリソースを漏らしているため、約100文を入力した後にウィンドウが消えたり部分的にしかレンダリングされない問題が修正されました。
  • Enable-ClusterS2D PowerShellコマンドレットの信頼性を向上させる問題を解決しました。
  • 仮想マシンのライブマイグレーション中にVirtual Machine Management Service(Vmms.exe)がクラッシュする可能性がある問題を解決しました。
  • S2Dの再構築操作中にアプリケーションワークロードで使用できるSSD / NVMeドライブの帯域幅を改善しました。
  • グループポリシーを使用してワークフォルダが構成されている場合、ワークフォルダクライアントが重複ファイル(同期競合ファイル)を取得する問題を解決しました。
  • RDPクライアントがリダイレクトされたドライブ、プリンタ、またはリムーバブルUSBドライブに接続して利用するときに、RxSelectAndSwitchPagingFileObjectのStop 0x27でリモートデスクトップサーバーがクラッシュする問題を解決しました。
  • グループポリシー機能を使用してWindows Server Update Servicesの設定を調整すると、ダウンロードが失敗する問題を解決しました。
  • マイクロソフトのファーストパーティプロバイダのレジストリキー値をハードコードする問題を解決しました。
  • システム準備(Sysprep)ツールが失敗する問題を解決しました。
  • ユーザーエクスペリエンス仮想化(UE-V)ローミングと共に使用すると、Office 2016のプロファイルが破損する問題が解決されました。
  • OSをアップグレードした後にローカルセキュリティ機関サブシステムサービスが応答しなくなる問題を解決しました。
  • SAP®アプリケーションがトランスポート層セキュリティ認証を使用する場合、ローカルセキュリティ機関サブシステムサービスが失敗する原因となる問題を解決しました。
  • Application Virtualization 5.1 Sequencerを使用して大きなレジストリをシーケンシングすると、最終パッケージにレジストリキーが見つからないという問題が解決されました。
  • 日本語の使用時にデバイスが再起動した後に連絡先リストの名前のソート順を保持できない問題を解決しました。
  • メモリ不足のためにトランザクションが失敗する問題を解決しました。
  • Internet Explorerでセキュリティゾーンの設定によって禁止されているファイルを開くことを許可する問題を解決しました。
  • KB3175443のインストール後にInternet Explorer 11が異常終了する問題を解決しました。
  • KB3185319を適用した後でVBScriptエンジンを使用するアプリケーションが失敗する問題を解決しました。
  • CSSの浮動小数点スタイルがWebページで「中央」に設定されている場合にInternet Explorerで発生する問題を解決しました。
  • マルチパスIOがパスのないI / O統計情報を記録しようとするたびに発生する問題を解決しました。
  • VPNソリューションによって追加された32ビットのスタティックルートに障害が発生し、ユーザーがVPN経由で接続を確立できない問題が解決されました。
  • 受信側のスケーリング(RSS)をサポートするイーサネットアダプターが、障害またはシステムのアップグレード後にRSSを再度有効にできない場合、パフォーマンスを最大50%低下させる可能性のある問題を解決しました。
  • アドレス指定された問題を使用して、[ポイントと印刷の制限]グループポリシーの[ 許可されるリスト ]フィールドにワイルドカードを許可します。
  • データの破損やアプリケーションの障害につながるマルチパスI / O障害の問題を解決しました。
  • マルチパスIO ID_ENTRYを削除するとシステム障害を引き起こす可能性のある問題を解決しました
  • ネットワークドライバインターフェイス仕様関数NdisMFreeSharedMemory()  が正しい割り込み要求レベルで呼び出されなかった場合に発生する問題を解決しました
  • Azure Backupの統合に適切なサービスボールトを利用するために問題を解決しました。
  • SQL Serverが大量のRAM(> 2TB)のマシンでシャットダウンするのに30分かかります。
  • 更新されたタイムゾーン情報、Internet Explorer、ファイルサーバーとクラスタリング、ワイヤレスネットワーク、マップアプリケーション、IoTのモバイルアップグレード、ディスプレイレンダリング、USB 2.0安全な取り外し、マルチメディア、Direct3D、Microsoft Edge、エンタープライズセキュリティ、Windows Server Update Services 、ストレージネットワーキング、リモートデスクトップ、クラスタリング、Windows Hyper-V、および資格情報ガード。
  • Microsoft Edge、Internet Explorer、Microsoftグラフィックスコンポーネント、インターネットインフォメーションサービス、Windows SMBサーバー、Microsoft Windows PDFライブラリ、Windowsカーネルモードドライバ、Microsoft Uniscribe、Windowsカーネル、DirectShow、Windows OS、およびWindows Hyper-Vのセキュリティ更新プログラム。

以前のアップデートをインストールした場合、このパッケージに含まれている新しいフィックスのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

 
953_win10

◆Windows 8、8.1、10 と Windows Server 2012、2012 R2、 2016 x64 エディション用の、Windows 悪意のあるソフトウェア削除ツール - 2017 年 3 月 (KB890830)
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/malicious-software-removal-tool-details.aspx
◆Windows 10 Version 1607 for x64-based Systems 用 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (KB4014329)

◆Windows 10 Version 1607 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB4013418)
Servicing stack update for Windows 10 Version 1607 and Windows Server 2016: March 14, 2017
◆x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1607 の累積的な更新プログラム (KB4013429)




style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-6391873070591648"
data-ad-slot="1919761477">





ランキングに参加しています.
記事内容が役にたちましたら、押して頂けるとうれしいです。励みになります^^

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へにほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村







windows update 2017 march win10 resaluts</tile>