2016年1月に報じられた
第6世代CPUの「Skylake」のサポート期間についてまた見直しがあったようです

Windows 7/8.1搭載Skylake PCのサポート期間短縮は結局撤回に

PC Watchさんのタイトルにある通り「結局」っすね( ´,_ゝ`)

というか、いろいろ制限つけるのも事前説明が十分であればいいのですが
最近リスクに関する説明がないっすね


 米Microsoftは11日(現地時間)、Intel製第6世代CPU「Skylake」を搭載するWindows 7およびWindows 8.1に関するサポート期限延長を発表した。

 2016年3月の発表では、2017年7月17日まで短縮されたWindows 7/8.1のSkylake PCのサポート期間を2018年7月17まで延長するとしていたが、今回Windows 7は2020年1月14日まで、Windows 8.1は2023年1月10日までサポート期間が延長。これらの日付はMicrosoftがポリシーを変更する前の本来の期間であり、事実上の撤回と言える。

Windows用のシリコンのサポートポリシーの更新

ただ、SkylakeCPU×Windows7ってUSB問題どうするんでしょうね