2016年6月購入のInpsiron3650 Win10Proで検証しています 
 ご覧になって頂く時期によっては情報が古い可能性があります。ご了承ください( ´,_ゝ`)

起動時に表示するDELLロゴマーク
これが表示してる時にF2を押すとBIOS画面、F12を押すとOneTimeBootMenuに切り替わります

inspiron3650_Onetimebootmenu

Diagnostics(ダイアグノスティクス)はハードウェアの故障を確認するためのテストです

BlogPaint







基本的には勝手に進んでくれますが
ノートパソコン場合、カラーテストがでてYesかNoを選択しないと進めない項目があります

上記の画面で勝手に進んでいきます

詳細を見たい場合は キーボードのESCを押して中断し、右下の矢印ボタンを押す

inspiron3650epsaresaults
左側にはチェック中の部品リスト、右側のタブで履歴と温度状態が確認できるようになっています

inspiron3650 ePSAdiaghealth

トラブルシューティングで必須項目のようです
サポセンに電話するとほぼ毎回これを聞かれます( ´,_ゝ`)

 

style="display:inline-block;width:728px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-6391873070591648"
data-ad-slot="5974857870">



にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へにほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村